| News | Works | Profile | About | Galleries | Link | Contact |

artstudio News

2010年10月30日

血の記憶、またまた、出会った現象たち。自分の存在の何かを、ここに見るのだろうか?
自問自答の毎日である。












16:15:53 - artstudio - お知らせ

2010年10月29日

またまた、パノラマ。このプロポーション、しばらく凝りそうだ。

<





23:02:21 - artstudio - お知らせ

2010年10月27日

門司港、工場地帯をパノラマにしてみた。



22:44:46 - artstudio - お知らせ

2010年10月16日

路地を歩く事が好きだ。中国、北京には胡同(フートン)。胡同には、四合院や三合院と言った北京独特の建築様式があり、風とうしのための路地をフートンと言うらしい。ここには子供たちの黄色い声が響き渡り、物売りの声も響く。昔の日本もそうだった。今回は日本の路地である。










14:40:26 - artstudio - お知らせ

2010年10月13日

古代霧島神宮のご神体、厳かな佇まい。対照的に現代美術、霧島アートの森だ。ぼくには同じ空気感だ。気持ちがほっとする。









17:55:08 - artstudio - お知らせ

2010年10月10日

福岡県は直方(のおがた)を歩いた。ここも、炭坑が残した街だ。昭和が薫る町並み。


















14:40:19 - artstudio - お知らせ

2010年10月05日

古い駅には何か、人間の暖かさが感じられる。一時間に一本の列車かもしれない。その時間の中に人間同士のコミュニケイションが聞こえてくる。

嘉例川駅(kareigawa staition) 鹿児島







折尾駅(orio staition)福岡







門司港駅(mojikoh staition)福岡











09:55:05 - artstudio - お知らせ

2010年10月04日

福岡県の築上町にある深翠居、日本庭園の迫力と侘び寂びの情緒を醸し出す佇まい。
このたび築上町が買い取ったそうだ。







12:30:24 - artstudio - お知らせ

漆(JAPAN) 美しいですね。日本の色、形、今まで、撮ってきたものから、また、これから撮るものまで、紹介していきます。


07:28:34 - artstudio - お知らせ

2010年10月03日

長崎刺繍(embroidery)、所謂刺繍とは違い立体的表現になっている。現代の鯉と確か、江戸時代の龍。
時の流れの中に、文化の継承。すばらしい。



00:31:06 - artstudio - お知らせ

2010年10月01日

決して、猫が好きな訳ではない。強いて言うならば、犬が好きだ。なのに、猫とは?
 いつもカメラが肩にある、繋がれている犬は不細工なやつ。その面白みがシャッターをおさせる。しかし、猫はのら。その自由奔放さが、シャッターを押させているようだ。家猫は猫とは思っていないような姿がおもしろい。(cat)

















18:30:15 - artstudio - お知らせ